ボトックスを使って小顔美人になりたい!どんな病院なら信頼しても大丈夫?


2018年1月28日

注射一つで自分のイメージが変わる

エラが目立つ人って、顔全体が大きく見えてしまいがちですよね。エラが大きい人は、咬筋と呼ばれる筋肉が過剰に発達した状態なので、ボトックスを注射して小顔にすることが可能です。ボトックス注射も、ヒアルロン酸注射と同様に治療効果が数か月しか続かないプチ整形に該当します。だから、エラを溶かしてもいずれは本来の輪郭に戻りやすいですが、何回もボトックスを重ねて注射していくようにすれば、次第にすっきりしたエラを保てるようになるんですよ。半年感覚で医療機関に通って注射をすることになるので、信頼できて医師の腕も確かなところを選んでください。ボトックスは簡単なようでいて、注入する量や濃さなどに気を付けないと仕上がりに影響がでる複雑な所があります。カウンセリングでリスクも含めて丁寧に説明してくれる医師や、話していて相性がいいと感じるスタッフがいるところなら快適にボトックス治療を受けられますね。

妙に安いところはやめた方がいい…?

小顔のボトックス治療を受けるために医療機関を探していると、料金にばらつきがあることに気づくはずです。金額の差は使用しているボトックスの値段に左右されることが多いです。相場よりも安い料金でボトックスを行っているところは、質の低い薬剤を使っている可能性が高いので気を付けましょう。粗悪なボトックスは小顔効果が十分得られないことも多く、成分の安全性も不透明なので、海外の政府機関などの認定を受けたボトックスを採用しているところを選ぶといいですね。

ボトックスはボツリヌス菌が作り出す神経毒のボツリヌス毒素のこと。皮膚に注射することによって、シワを伸ばすなどの美容効果が期待できます。